タイの主要都市のまとめ集

タイの主要都市のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

アユタヤ 8082

アユタヤ - アユタヤ

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・アユタヤのまとめ集

アユタヤの関連ニュース

7ヶ月前
IIFA 2018: Here’re lesser known architectural gems of Bangkok you must check out - Architectural Digest India
IIFA 2018: Here’re lesser known architectural gems of Bangkok you must check out    Archi..

アユタヤの関連動画

2019/01/21
アユタヤの渡し舟の乗り方(後編)
2019/01/19
ワット ウォーラチェーターラーム / 世界遺産「古都アユタヤ」の構成遺跡の一つ
2019/01/16
アユタヤの渡し舟の乗り方(前編)
2019/01/15
マルチサイクロンの冷却塔への採用実績 タイ/アユタヤ
2019/01/15
1月14日「今日感ニュース」放送 第3回アユタヤ絆駅伝

アユタヤのQ&A

6年前
アユタヤからチェンマイへ
今月末、タイへ旅行に行きます。 その際、アユタヤからチェンマイへ、長距離夜行バス(VIP)に乗って行こうかと思っています。 そこでお聞きしたいことがあります。 (1)アユタヤからチェ...
6年前
バンコク〜アユタヤ 帰りの交通手段についてです。
来週、タイに行きます。 バンコク〜アユタヤに行こうと思います。 昼間はお寺など観光して、夜もアユタヤの街を散策してアユタヤからバンコクに戻る時間を23〜24時くらいで考えていま...
9年前
バンコク→アユタヤ 観光について
今週末、バンコクからアユタヤに個人で観光に出掛けます。 8時間のタクシーチャーターなのですが、 9時頃バンコク(Nana周辺)のホテルを出発し、 アユタヤ遺跡のオススメ寺院を効率良く...
10年前
アユタヤのバスターミナルについて
今まではバンコク〜アユタヤまで列車での往復だったためバスを使用したことがありません、ネットで調べたのですがバンコク⇒アユタヤ行きは載ってるのですが、アユタヤ⇒バンコク行き...
10年前
バンコクからアユタヤまでのツアー
9月バンコクからアユタヤまで現地ツアーで行こうと思っています。 ペニンシュラホテル(またはその近くで) 出発が7時半以降で、帰りはクルーズを利用。 アユタヤでは「象乗り」も体験し...
11年前
バンコク-アユタヤ間のクルーズ船
バンコク→アユタヤ、又は、アユタヤ→バンコク間の定期船のようなものは運航されているのでしょうか。 観光船的なものや食事付のようなものでも構わないのですが、往復付の日帰りツア...
11年前
タイ アユタヤにスポーツジムはありますか?
タイのアユタヤに来月から生活します。 日本では週に2回程度ジムに通っているんですが、アユタヤにもスポーツジムはあるのでしょうか? できれば、アユタヤのロータス付近・ロジャナ付...

アルバム(iTunes)

Dejavu - EP

発売日:2018/06/20

Good morning - EP

発売日:2017/07/05

タイの主要都市のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

タイの主要都市について

タイ
ราชอาณาจักรไทย
国の標語:なし
国歌:เพลงชาติไทย(タイ語)
タイ国歌王室歌:สรรเสริญพระบารมี(タイ語)
国王賛歌

タイ王国(タイおうこく、タイ語: ราชอาณาจักรไทย Ratcha Anachak Thai [râːt.tɕʰā ʔāːnāːtɕàk tʰāj])、通称タイ(タイ語: ประเทศไทย Prathet Thai [pràtʰêːt tʰaj] ( 音声ファイル))は、東南アジアに位置する君主制国家。東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国、通貨はバーツ、人口6,718万人、首都のバンコクは正式名称が長いことでも知られる。

国土は、インドシナ半島中央部とマレー半島北部を占める。南はマレーシア、東はカンボジア、北はラオス、西はミャンマーと国境を接する。マレー半島北部の西はアンダマン海、東はタイランド湾に面する。

2014年にプラユット将軍率いる国軍が軍事クーデターを起こし、従来の憲法(2007年憲法)と議会を廃止し実権掌握以降、軍事独裁政権が継続している。

2016年10月13日にプーミポン・アドゥンラヤデート(プミポン)国王が崩御。同年12月1日にワチラーロンコーンが国王に即位した。

2017年4月7日に新憲法が公布され、同日施行された。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク